ニュース

 沖縄県では、沖縄21世紀ビジョン基本計画で掲げたリーディング産業の集積や地域に根ざした産業の活性化を図るため、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)による各種支援事業に加え、沖縄振興特別措置法に基づき創設された様々な税制優遇制度の効果的な活用を促進しているところです。
 このたび、沖縄振興税制を所管します内閣府産業振興担当参事官室 より講師を招き、観光リゾート産業、情報通信・金融業、製造業、農林水産業、物流業等の経営者や投資・経理部門担当者、自治体職員を対象とした沖縄振興税制活用セミナーを下記のとおり開催します。
 今回のセミナーでは、課税免除の手続きについて、県及び市の税務担当者による説明のほか、県内税理士より優遇措置の活用事例等を紹介する予定であり、今後の皆様の設備投資や事業拡大をする上での一助になるものと考えております。
 本年度は北部・中部・南部と3か所で開催致します、ご多忙の折ではありますが参加頂けますと幸いです。

北部地区概要

  日時  2018年7月17日(火) 14:00~15:30(受付 13:30)
  場所 名護市中央公民館 【1・ 2研修室】
  定員 50名

中部地区概要

  日時   2018年7月18日(水) 10:30~12:00(受付 10:00)
  場所 IT津梁パーク中核機能支援施設 【1階会議室】
  定員 66名

南部地区概要

  日時  2018年7月18日(水) 14:30~16:00(受付 14:00)
  場所 沖縄県立博物館・美術館 【講堂】
  定員 210名

 お申込み方法

  ・WEB、メール、FAXのいずれかでお申込みください。
   メール、FAXでお申込みの際は添付の申込用紙を記入の上送付ください。

  1.WEB   申込みフォーム:コチラ から
  2.メール 宛先:event@from-okinawa.org  件名「沖縄振興税制活用セミナー」
  3.FAX  送信先:098-859-1832