ニュース

概要

 

 昨今、 クラウドコンピューティング(クラウド)や人工知能(AI)の登場によって今、ビジネスの在り方が根底から変わってきています。
秘書のように問いかけに応えるスマホ、自動運転車、ビッグデータ… 人間が機械に合わせる時代から、機械が人間に合わせる時代が
到来しつつあります。
 本セミナーでは、2部構成で開催致します。初日は、ビジネス環境を取り巻くクラウドについて、お客様事例をもとに、最新のクラウド事情、
AI技術動向など講話頂きます。翌2日目は、ワークショップにて、Azure環境下での機械学習(Machine Learning)体験頂きます。

開催日 平成30年2月19、20日 14時〜17時半
場所

沖縄産業支援センター 3F  ・2月19日(月曜日):3F 中ホール(312号室)
                      ・2月20日(火曜日):3F 小会議室(310号室) 

対象
  • 企業経営者の方
  • AI開発に関心をおもちの方
  • 開発担当者の方(PM、SE)
  • IT業界への就職検討している学生の方
タイムテーブル
2月19日(月曜日) 【セミナー】
13:30-14:00 開場、受付
14:00-14:05 開会の挨拶・概要
14:05-15:05

Session1
「Cloudをビジネスで利用している事例から学ぶ、本質的なメリットとは? 」

15:05-15:15 休憩
15:15-16:15 Session2
「今さら聞けないクラウド技術概要 – Azure を例に、IaaS、PaaSを包括 -」
16:15-17:15 Session3
「AI 技術概要 – Chat-Bot、機械学習/AIの今を知る – 」
17:15-17:45 質疑応答、個別相談会
17:45 閉会
2月20日(火曜日)  【ワークショップ(体験セミナー)】
  ※ワークショップへの参加には、事前に環境設定及び、
   PCが必要となります。準備環境は下記より御確認ください。
   事前セットアップ内容
13:30-14:00 開場、受付
14:00-14:05 開会の挨拶・概要
14:05-14:35

Session1「Azure Machine Learning 概要」

14:35-14:45 休憩
14:45-17:30

Session2「 Azure Machine Learning ワークショップ
                     (ハンズオンセミナー) 」

17:30 閉会
講師紹介  

日本マイクロソフト株式会社 
プリンシパル ソフトウェア
デベロップメント エンジニア
畠山 大有 氏  

大学卒業後、独立系ソフトウェアベンダーにて、Windows/UNIXなどで
業務システム設計・開発に従事。
2002年よりマイクロソフトへ。

MSNの広告、ログトラッキングシステムのアジア地域のシステム運用の
エンジニア。ITILの実装も。
2004年よりメディア企業担当のプリセールスSE。
業種ソリューション開発、アライアンス
2013年よりエバンジェリストに。Microsoft Azure を中心として
イベント・セミナー登壇や、執筆などに関わる。映像関連案件多数。

 

主催 沖縄県
協力 日本マイクロソフト株式会社
運営 特定非営利活動法人フロム沖縄推進機構
定員

2月19日(月曜日)  セミナー:60名
2月20日(火曜日)  ワークショップ:20名

参加

参加費無料 ※参加申込みは下記よりお願い致します。

お申込みはこちら!