事業紹介

情報通信コスト低減化支援事業

 特定非営利活動法人フロム沖縄推進機構(以下「フロム沖縄」という。)では、沖縄県より補助を受け、情報通信コスト低減化支援事業を実施致します。本事業は沖縄を拠点とし、沖縄~本土間の通信回線を利用した情報通信関連の事業を行おうとする事業者に対して、低価格な通信回線を提供することにより、沖縄県内産業の振興・集積・活性化、ひいては沖縄県内雇用の拡大を図ることを大きな目的としております。つきましては、本事業の支援を希望する事業者を下記のとおり募集致します。

公募期間 平成29年4月1日から平成31年3月31日まで
(公募申請書受付:平日9:00~12:00、13:00~17:00)
公募方法 公募要領をご覧ください。

平成29年度情報通信コスト低減化支援事業公募要領
平成29年度情報通信コスト低減化支援事業公募申請書類
平成29年度情報通信コスト低減化支援事業基本契約書 

連絡先

名 称 特定非営利活動法人フロム沖縄推進機構
担当係 情報通信コスト低減化支援事業 事務局
郵便番号 901-0152
住 所 沖縄県那覇市小禄1831番地1 沖縄産業支援センター5階 505号
電話番号 098-859-1831(代表)
FAX番号  098-859-1832

事業紹介

 沖縄県では「第3次沖縄県情報通信産業振興計画」により、平成23年度の雇用規模33,700人の目標を揚げ、情報通信産業の集積・振興を図るための諸 施策を展開し、情報サービス・コンテンツ制作・ソフトウェア開発を重点分野と位置付け、積極的に施策を展開しております。通信回線料金は世界的な競争によ り年々安くなる傾向にあると言われていますが、現実問題として沖縄県内で創業する情報通信産業にとっては、未だ通信費用負担が大きな課題となっており、当面の間、通信コストを軽減し、低価格の高速通信回線を利用できる環境を整備することが強く望まれております。 本事業は沖縄を拠点とし、沖縄~本土間の通信回線を利用する企業に対して、低価格な通信回線をリセールすることにより、沖縄県内産業の振興・集積・活性 化、ひいては沖縄県内雇用の拡大を図ることを大きな目的とし、沖縄県からの補助を受けて、フロム沖縄が実施するものです。

公募の概要

(1) 公募の対象企業
・沖縄県内で創業または事業を営む情報通信関連企業であって、その事業が沖縄県内の雇用および産業の振興・集積に寄与する企業を支援の対象とします。
(2) 公募の選定条件
 通信回線を利用する企業(以下「利用者」という)につきましては、下記の条件に基づきフロム沖縄が公募申請書等を審査します。

  • 県内立地3年以内の企業について、応募日以降平成31年3月31日までに正社員3名以上の沖縄県内新規雇用が見込めること。または毎年度正社員1名以上の新規雇用が見込めること。
  • 県内立地3年超の企業について、応募日以降平成31年3月31日までに正社員5名以上の沖縄県内新規雇用が見込めること。または毎年度正社員2名以上の新規雇用が見込めること。
  • 専門知識を有する人材の育成が見込めること。
  • 関連する業種の沖縄県内での振興・集積が見込めること。

(3) 契約期間
・契約期間は、契約締結の日から平成31年3月31日までです