ニュース

「サイバーセキュリティの最前線!」

〜攻撃者の背景にある目的とは?〜

 近年発生している大規模な個人情報流出事件をはじめとするサイバー犯罪は、高度化し、悪質化しています。セキュリティリスクの脅威は高まるばかりです。Webサイトの改ざんや、閉鎖といった被害も後を絶ちません。
 そこで進化する脅威に対して、今どんな対策をすべきか? 県内、国内、海外で起きたサイバー攻撃の脅威と手口を県警、シマンテック社より講師を招聘し、詳しく解説頂きます

セミナー詳細

開催日 平成28年10月14日(金)
時間

 

13:30 開場
14:00 開会の挨拶・概要 フロム沖縄推進機構 事務局長 石垣 克夫
14:05

沖縄県警察本部 生活保安課  サイバー犯罪 対策係
県内の事業者のIT化が急速に進んでいる中、不正アクセス等による被害も深刻化している。県内におけるサイバー犯罪の現状を報告し、事業者がすぐに取り組むべき対策について具体的に解説して頂きます。

15:05 休憩
15:10


株式会社シマンテック セールスエンジニアリング本部 部長 森田成紀 氏「企業の対応限界を超えた脅威に、今何が出来るのか?」

株式会社シマンテック セールスエンジニアリング本部 部長 森田成紀 氏

 昨今、企業を狙う攻撃者のプロフェッショナル化は著しく、その手法は一企業が想像をしえない段階まで来ています。このような状況においては、攻撃の手法だけでなく、その背景にある攻撃者の目的を理解した上で対策を講じる必要があります。
 本セッションでは、進化する脅威に対しての最新脅威動向や事例を交え、皆さんとセキュリティ対策のポイントについて考えていきます。

16:45 質疑応答
16:55 相談会
17:15 終了
会場 男女共同参画センターてぃるる
住所 沖縄県那覇市西3-11-1
参加費 無料(事前申込み制 ※定員50名様)

企業経営者の方、セキュリティ担当者の方、
IT技術担当の方、サイバーセキュリティにご関心のある方、
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

 対象

  • サイバーセキュリティへの対策を検討している企業経営者の方
  • ウェブアプリケーションなど開発を担当しているIT技術者の方
  • 社内HP作成やアプリケーションのIT技術担当者の方
  • 社内のセキュリティ対策、技術者育成をご検討されている方                        

主催

沖縄県

協力

沖縄県警察本部、株式会社シマンテック

定員に達したため、申込を終了致しました。 たくさんのお申込み、誠にありがとうございます。