ニュース

 平素は、当機構の事業活動にご協力賜り誠にありがとうございます。
 昨今、新聞やテレビ等でも日系企業の様々な業種がアジア諸国において展開していると取り沙汰されており、アジア地域への熱い視線が注がれているのを感じております。
 さて、当機構が受託しております「平成27年度 アジアIT人材交流促進事業」で、県内IT関連企業経営者幹部のアジア地域へ視察派遣を行います。
 現地での人脈構築を図り、見識を高めるとともに、更なるビジネスの広がりを模索して行けるよう、若干名の方々の渡航費の一部を支援します。
 つきましては、下記のとおり募集しますので、参加ご希望の企業は内容をご確認頂き、期日までにお申込み下さいますよう、よろしくお願い致します。
 なお、より多くの企業の皆様にご参加頂くため、各社1名の申込みを基本としておりますので、ご留意下さい。

視察国
中国 3名
台湾 2名
派遣時期
中国 2月21日~2月25日 4泊5日
台湾 2月17日~2月19日 2泊3日
滞在費用
当機構より1名あたり以下を負担します、それ以外は各社にてご負担願います。
 視察先 旅費 宿泊費
中国 55,000円 5,800円
台湾 15,000円 6,500円

締切 平成28年1月20日(水) 15時まで
受付を終了致しました。


 選定等について ブリッジSE研修を積極的に受入れて下さる企業様、今後アジア地域への展開を積極的に検討している企業様、アジア地域へ業務発注を検討している企業様を優先的に派遣企業として選定したいと考えております。
 選定にあたっては、沖縄県と当機構で調整の上、決定させて頂きます。

特記事項
 当機構負担による派遣人数は、各社1名までとなっております。
 ただし、複数名で参加したい場合や、申込をしていない方、IT業界で無い方についても、貴社及び参加者ご自身の全額費用負担によりご同行頂けます。
 ※訪問先は、県内の研修へ派遣して頂くアジアIT企業や、業界団体を優先致します。

・1月22日にスケジュールをご案内する予定です。

問合せ先
フロム沖縄・板良敷
070-5694-7238、090-2513-8667
asia@from-okinawa.org